TOP - ブログ - 【楽天から5人の会社へ】自分の持った夢に比例する人生を!

【楽天から5人の会社へ】自分の持った夢に比例する人生を!

こんにちは!FoR採用担当の片山です!

大変好評を頂いている社員インタビュー!

今回は、2022年9月に入社された広告事業部の美濃口さんにインタビューをしました。大手企業からベンチャーへ転職しようと思った経緯などを伺いました!

Q.自己紹介をお願いいたします

はじめまして、株式会社FoRの美濃口です!僕は1994年生まれで今年29歳になるアラサーです(笑)。性格は内向的で学生時代は授業中に先生から「当てられる」のが本当に嫌で嫌で仕方なかったほどです。そんな内向的な私ですが小学5年生の頃「テニス」に出会います。元々熱中しやすい性格だったため、大学4年生までテニス漬けの毎日を過ごし、努力する事挑戦する大切さを学びました。その頃から私の人生のテーマは「時間を忘れて打ち込めるくらい夢中になる」です。

Q.これまでのキャリアを教えて下さい

学生時代は大学まで本格的にテニスに取り組み、新卒で海外向けポケットWi-Fiの会社へ入社しました。EC部門にてインターネットを通じてサービスを作っていく楽しさや競合他社との争いなど様々な経験をしさせてもらいました。そんなある日、たまたま足を運んだ展示会で西口一希(元P&G)さんの「顧客起点マーケティング」セミナーに参加して衝撃を受けます。「現状のままではサービスを作ることはできない…」「マーケティングをもっと学びたい…」という気持ちが強くなり、2020年6月に楽天グループ株式会社に転職。2年ほど勤務しました。

楽天ではデータをみてクライアントのマーケティングを支援する仕事をしていました。様々な業界のマーケティング支援をおこなえるため、充実した日々を過ごしていたのですが、元々サービスを作りたくてマーケティングを学んでいたため、2022年7月に楽天を退社。株式会社FoRに入社し現在に至ります!

Q.転職しようと思った理由を教えてください。

理由は2つあります。1つ目はデータだけでは実践的なマーケティングは学べないと感じたからです。データだけではわからない顧客の感情であったり、無意識に人が感じているニーズをもっと知りたいと強く思ったからです。2つ目は社内体制です。トップダウンの組織構造で業務範囲が限られているため、仕事の目的が消費者から離れていたからです。

あとは夢中になりきれていない感覚があり「このまま普通に人生終わりたくない」と思ったからです。(笑)

Q.転職はどんな軸でしたか?

転職の軸は2つありました。1つ目は消費者が抱えている問題を解決できるソリューションを作る事にチャレンジできる環境に身を置くことです。2つ目は一気通貫して仕事ができるような環境に身を置くことでした。

やはり新卒で入社したのが事業会社だった事もあり、消費者の生活をもっとよくしたいという気持ちが転職の軸になっています。また、少人数の方が全体も見やすいと思ったことや年齢的にもチャレンジできるのは最後だと感じ、とびっきり人数が少ない環境を探していました。

Q.FoRに興味をもった理由はどのようなところですか?

まず人数に対して運営しているメディアの数や売上に良い意味で違和感がありました。社員が4名なのにメディアが6個もあったり、売上が10億円を超えていたりと、今まで見てきた企業とは圧倒的に違うヤバイ雰囲気を感じたからです。

また、選考時に社員の方と一緒ランチにいったのですが、「うちは楽天より大きくなります」「次世代のプラットフォームを作ります」って本気で言っていて、ここならテニスをやっていた頃よりも夢中になれると思ったからです。

Q.入社を決意するのに不安な事はありましたか?

もちろんありました。友人でも設立数年で5人しかいない会社に勤めている人なんてめったにいないですし…入社した後やっていけるかどうかも不安でした。

内定を頂いてから2週間本当に悩みました…現状の環境を捨てる勇気も必要でしたし、頭の中が毎日グルグルしていました。それでも私の人生のテーマ「時間を忘れて打ち込めるくらい夢中になる」に立ち返り転職を決意しました。

Q.実際に入社してみて感じたことや入社以前に思っていたイメージとのギャップを教えてください。

入社して感じることは思考の抽象力が高いと感じるところです。「そもそも…」という会話が多く、仕事の目的がハッキリしていると感じます。
今まで普通の企業勤めが長かった私は具体に囚われてしまうことが多いため、抽象力を鍛える特訓中です。

Q.どのような業務をやっていますか?

現在は新規メディアの記事企画から構成、そして作成まで一気通貫して業務を任せてもらっています。
試行錯誤しながらの毎日ですが、ユーザーに提供できる素敵なコンテンツを考えながら楽しく業務に励んでいます。

Q.FoRが向いていると思う人はどんな人だと思いますか?逆に、向いていないのはどんな人だと思いますか?

キャラの濃い人達が多く、ワクワクした独特の雰囲気がある人が向いていると思います。私は内向的な性格ですが、やっていけているので「情熱がある人」であれば大丈夫だと思います。

Q.最後にFoRに興味を持ってくれている人に一言お願いします!

「今日も残業も嫌だな…」「なんか面白い事ないかな…」と思っている間に人生は終わると思います。
私も今年で社会人6年目の28歳。新卒の22歳からここまであっという間です。

「人生は自分の持った夢に比例する結果を生む」私の好きな孫さんの言葉です。
現在の環境が恵まれていればいるほど、自分の人生のテーマを見失ってしまうと思います。

今一度人生のテーマや夢を見つめ直し、学生時代の部活のように情熱を燃やしたい人はぜひお話を聞きにきてください!

アバター

執筆者片山亜加根